高麗人参が詳しく分かるサイト

  • 筆者・田宮再起不能?!
  • ストレスで心身ともにやられて墜落
  • 紅参・ドラッグ※・ロックンロール廃人と化す
  • ・・・その結果

紅参ドラッグ※・ロックンロールの荒れ果てた日々・・・はじまりはストレスから

http://kouraininjins.info/images/guitar-1858123_1920.jpgちょうど今から一週間前のことだ。
筆者は洒落にならないほど猛烈にウツ状態に陥った。

ストレスから身体的なだるさや胃痛も起こし、メンタル的にも生きる希望を見失っていた。

もう何もしたくない、動くのもしんどい、何をしてもつらい・・・完全に生きる気力を奪われていた・・・

家では死体のように転がって音楽を流しっぱなしにして聴き流す状態。
気が付いたら夜中になっていて睡眠(※ドラッグとはこれのことです)を用法・用量を守らずに多めに飲んで何とか睡眠をとる。
だが、良くなるどころか精神状態悪化。

心身ともに効くと言われている紅参も箱に書いてある摂取量を守らず多めに飲んでみる。
体調のこともあ少し多めに、普段は1日あたり1~2杯(箱に記載されている1日あたりの摂取目安)ほど飲んでるんだけど3杯くらい飲んでみる。
特に気が楽になることもなく、体調も変化はない。

日に日に悪化していって、一週間くらいファッキン・ネガティヴ状態は続き、紅参漬け(紅参酒かあんたは)・睡眠漬け・ロックンロール聴き流し廃人状態であった。


http://kouraininjins.info/images/mustshuttenn.jpg

紅参酒イメージ・http://www.web-hangu.com/kourai/6_3.html より

紅参ドラッグ※・ロックンロールの荒れ果てた日々・・・悪化する紅参茶乱用

この状態から抜け出す切っ掛けも何もなく、(おそらく外見的にも)荒れ寺のような状態に筆者はなり果てていた。
パンクして空気が抜けきったホンモノのパンクスである。

そして、どれだけが飽和量だか知らないが、吸収できないほど摂っても無駄に排出されるだけだろうと思いながらも、ストレス緩和効果を期待して、飲む紅参の量は増えていった。

やはりここに来ても、だるさや胃痛も改善するわけでもなくどん底のウツ状態も治らない。

藁にも縋る想いで紅参茶に縋る筆者。
最終的に1日に紅参茶6杯くらい飲んでいた。

この頃になると、精神的に音楽(聴き流してるけど)とドラッグ※と紅参(効いてないけど)に過度に依存しているような状態になっていた。
今考えるとロックンロールを地で行っている。(意見には個人差があります)


睡眠は筆者の必須ドラッグ

紅参ドラッグ※・ロックンロールの荒れ果てた日々を経て・・・ぶちまけたもの・見えて来たもの

この頃になって、ひとつのことに気づいた。

何も変化がないと思っていた紅参乱用だが、よくよく考えてみると3杯くらいに増やしたあたりから無駄にお通じが良くなっているのである。
たしかに、紅参の効能としてお通じが良くなるというのは挙げられていたけれど・・・。

これまで、別にお通じに変化が何もなかったので気にもしていなかった。しかし、飲む量を増やすに従ってよりお通じがよくなっている。

それも、別に腹痛があったり、下しているわけでもない。

そして、むしろお腹スッキリした感じである。
今まで自覚なかったのだが、意外とお腹が張っていたということだったのか・・・
それも日常的に。


また、紅参をどのくらい摂れば効果が出るのか・・・それにも個人差があるのだと身をもって実感した。


※タイトルのドラッグ睡眠を指しています。

紅参ドラッグ※・ロックンロールの荒れ果てた日々を送った筆者が自信をもって主張したいこと

紅参は魔法のではない。

いくら不老長寿の妙と言われていても、紅参をもってしても老化はするし、いつかは死ぬ。
長生き出来る保証もない。
現代の科学や医療では不老不死は無理である。

あれにもこれにも紅参が効くとサイトで普段書いている筆者だが、紅参さえあれば何でもうまくいくわけじゃあない。

ストレスに効くと言われている紅参だが、今回紅参で緩和された実感は全くないし、どん底から這い上がる切っ掛けは人の親切だった。

紅参茶を飲むという行為自体が切っ掛けで、気分が切り替わる人もいるかもしれないし、状況が違っていれば筆者もそうなっていたかもしれない。
有効成分がどうのという話じゃなくて。
もちろんストレス緩和効果を、紅参が持っていないと言いたい訳ではないのだが、全てを解決する魔法のでは決してないということだ。

そもそも、人工的に眠りに特化して作られた睡眠(※依存性のあるドラッグです☆彡)は紅参より強い効果が速やかに出るはずだと思うのだが、効きが悪い。
それに、精神安定剤飲んで不安や悩みといったストレスがなくなるのなら世の中にストレス性の病気になる人なんていないはずだろと。

睡眠に関しては、例えば筆者は自分で「出来れば日の光を浴びて運動せよ」とか書いておきながら自分じゃ実行していない。
紅参睡眠だけでなく、充分に身体を動かさなくては質の良い睡眠は筆者には望めないだろう。

何より、紅参だけで不老長寿と言うのなら、紅参大国韓国の方が、日本より平均寿命が長いはずじゃない?と思う。

紅参ドラッグ※・ロックンロールの荒れ果てた日々を振り返って・・・紅参との付き合い方

ただ、もちろん「筆者が実験台シリーズ」で書いている通りに、色々と実感できている効果も確かにある。
以下のことを念頭に置いて紅参のお世話になれば紅参の効果を台無しにすることなく、より良く生活出来るだろう。


紅参だけに頼らない】
紅参さえあればどんな不調も治る、病気にもかからない・・・という訳ではない。
むしろ、気が緩んで滅茶苦茶な生活習慣を送ってしまえばかえって病気になりやすくなる。ただし同じ生活をしていたら紅参なしより紅参ありの方が良いと思われる。
強いストレスなどメンタル面に関しては、松葉杖のようなもの。紅参習慣を続けながら原因の解決や対処療法を考える必要があるだろう。

【効き方や効果の出る量は個人差がある】
今回、筆者はストレス緩和効果を期待して紅参茶をいつもより多めに飲んだ結果、思わぬ副産物としてお通じが良くなる効果を得た。
冷えは今までの量でも効果があったので、期待される効果によって同じ個人であっても必要となる量が変わる。
ではないので、効果が出ない・逆に効きすぎの場合は自分で少し調整すると良いと思う。(筆者のように極端にするのはやめた方が良いでしょう)
また、紅参製品でも色々あるので、自分に合う製品を探してみるのも良いかも。


上記は当たり前といえば当たり前なのだが、今回のことで強く思った。
また、以前の実体験から以下のようなことも思う。


【医師に相談してから・・・とは言うものの・医師との相性】
このサイトでもよく「医師に相談してから飲んだ方が良いでしょう」という一文を添えてはいるものの、医者でも実はよくわかってなかったりする。
筆者が紅参茶を飲み始めるまえに、睡眠を飲んでいても紅参を飲むのは大丈夫かと一応、医者に確認した。「全然大丈夫、人参の入った漢方と併用してる人もいる」と言われたが、うちの主治医は「白参」とか「紅参」とか加工法によって分けられていて、飲み合わせや副作用にも差があることを知らなかった。
おそらく、白参だの紅参だのを知らない医者は多いと思う。
その時に、知らなければ調べてきちんと医者としての立場から判断してくれるような先生に診てもらった方が良いと思うのである。
紅参で適当な対応をする医者は、紅参に限らず他の問題でも適当な対応をするだろうし、きちんと考えてくれる医者を選んだ方が良いだろう。


自分で飲んで、自分には効果があるのは確実なので筆者は紅参茶を飲みつづけるつもりでいる。(お茶以外も試したりとかしたい)
当面は紅参ドラッグ(※睡眠)・ロックンロール生活を続けることになるだろうけれど、いずれは紅参・放浪・ロックンロール生活したい筆者・田宮でした。

合わせて読みたい記事

体験談 体験談「高麗紅参茶を飲んで・・・」
友人の勧めで飲み始めた高麗人参茶 私は、○歳の女性、最近基礎代謝が落ち、汗を掻く量が減ってきました...
高麗人参と病気・うつ病 うつ病も改善する高麗人参
神経系疾患 人は何らかの理由で自律神経のバランスが崩れることで、自律神経失調症やうつ病を発症したり...
高麗人参の選び方 高麗人参の選び方
高麗人参とサポニン 高麗人参の選び方で重要なポイントは、サポニンの含有量となります。 そもそもサ...
最高級紅参 六年根の最高級紅参について
最高級の「紅参」について 薬用人参となる高麗人参は、その加工法から紅参と白参の2種類に分かれます。...
高麗人参の副作用 高麗人参の副作用である健康トラブルの好転反応
栄養価の高い高麗人参 古くから人々の間で病気を治すために行われてきた方法が漢方薬の利用になります。...
紅参・六年根 紅参の最高級品について
高麗人参の産地 高麗人参の歴史は古く、中国では昔から「不老長寿の薬」として、王侯貴族の間で珍重され...
高麗人参成分/サポニンの力 高麗人参の有効成分であるサポニンの力
サポニンの力 高麗人参の成分のうち、主要成分であるサポニンの力については、殺菌・抗菌作用のほかに、...
高麗人参の摂取法 健康的な毎日は継続が大切
高麗人参の摂取法 高麗人参摂取法には、飲み物や加工食品を挙げることができ、近年では加工技術が進み、...
紅参・・・高麗人参との違い 紅参と高麗人参との違いって?
高麗​人参には階位がある 高麗人参とひと言で言いますが、高麗人参にはいくつかの種類があるというのは...
高麗人参成分/ジンセノサイド 高麗人参成分のジンセノサイド
ジンセノサイドとは 高麗人参に含まれる有効成分であるサポニンは、ジンセノサイドとも呼ばれる成分とな...
高麗人参の種類 高麗人参の種類について
​高麗人参の種類 高麗人参の種類は、『水参』、『紅参』、『白参』の3種類に大別されます。加工法によ...
紅参効果効能/ストレスの緩和 紅参効果効能でストレスの緩和と精神面の安定
高麗人参によるストレス緩和 ストレス社会とも言われている現代社会ですが、ある程度のストレスの場合自...
健康に高麗人参 高麗人参で体質改善
人間の体にはたくさんの臓器がありますが、これらの臓器が問題なくしっかりと働くことで健康を保っています...
高麗人参と病気・便秘 高麗人参で便秘解消
病気に関して 高麗人参と病気には、深い関係があります。 まず、高麗人参というのは、美容や健康に効...
高麗人参製品/お茶 高麗人参製品のお茶について
高麗人参とお茶 昔からたくさんの人が滋養強壮などに効果があるとして重宝してきたのが高麗人参となりま...
紅参・成分 高麗人参の紅参の成分について
高麗人参の歴史と成分 高麗人参は最高級の薬用人参となっています。またその歴史も長く、古くからたくさ...
高麗人参と美容・ダイエット 高麗人参のダイエット効果
高麗人参と美容効果 高麗人参と美容効果には、深いつながりがあります。 高麗人参とダイエット&...
紅参・産地 高麗人参の紅参の産地
高麗人参の産地 健康に非常に高い効果を発揮する紋ものとして高麗人参があります。高級品というイメージ...
音楽で脳を活性化!認知症予防にも? 音楽は好きですか?
突然ですが、この記事を書いている筆者は、大の音楽好きです。 好きな曲を聴けばストレスは解消されます...
紅参茶でデトックス!美容と健康に効く紅参サポニン そもそもデトックスとは?
今回ご紹介するのは、紅参茶のデトックス作用と、それによって期待できる美容効果についての内容。 ...
筆者が実験台・番外編。なぜ紅参茶なのか。 紅参ってなんぞ???高麗人参のめっちゃ良いグレードのやつです。
このサイトにしばしば出てくるキーワード、「紅参(高麗紅参)」。 ことさら、筆者は高麗人参に触れる記...
筆者が実験台①冷え性VS紅参茶 脚が寒い。むしろ痛い。冷えすぎて寝られない。
現在2017年の1月。 年間を通して最も寒い季節。これを書いている今日はまた、一段と冷え込んでいる...
細胞分裂の回数券「テロメア」を伸ばして不老長寿 若く見える人、その理由は?
人間は生まれてから約20年で成人し、その後は徐々に老化していきます。いつまでも若々しく健康でいたいと...
筆者が実験台②睡眠障害VS紅参茶 寝られん!!!いつもいつも!!!
いつ頃からだろうか、睡眠薬なしでは寝られなくなったのは・・・。 と、考えてみたら軽く5年くらい睡眠...
寝られない!・・・・にも色々ある。不眠の種類。 大きく分けて4タイプある不眠
現代人に多い不眠。実は、不眠と一口に言ってもざっくり分けて4つのタイプがあります。 【入眠障害...
筆者が実験台③口内炎と風邪の話 出来ると痛い。口内炎。
突然だが、筆者はよく口内炎が出来る。 出来るときは続けて出来る。子どもの頃からよく出来る。 一度...
音楽のチカラ・・・・音楽が認知症にもたらす効果とは? 注目され始めている音楽療法
あなたは、音楽は好きですか? 多くの人は、自分のお気に入りの曲を持っていたり、何となくあの曲が...
ここぞと言うときに病気!体調不良!そんな事にならないように、紅参習慣。 大切な用事がある時に限って体調不良・・・・
仕事で勝負の日に、人生を左右する受験の日に、楽しみにしていた趣味の発表会や大会で、前々から計画してい...
すでに作られている!iPS細胞から出来た4mmのヒトの脳 人工的に脳を作ることに成功
一度失われてしまったら、取り戻すことが難しい脳機能。劇的に回復する事も現実的になって来たかもしれませ...