高麗人参が詳しく分かるサイト

  • 低体温が原因のさまざまな身体の不調
  • 低体温がガンの原因に!?

平熱が低い、低体温

http://kouraininjins.info/images/samui.jpgあなたの平熱は何度ですか?
普段、体温を測る習慣って、意外とないですよね。通常、平熱が36℃以上あり、37℃くらいまでの状態が望ましいと言われているのですが、最近は平熱が36℃に満たない、いわゆる低体温の人が増えているようです。
冷え性が、身体の一部が冷えている状態なのに対して、身体が全体的に冷えている状態を低体温というそうです。

その不調、低体温が原因かも?

なんだかだるい…頭が働かない…風邪を引きやすい、疲れが取れない。低体温の状態にあると、このような症状が出やすいと言われています。
血行が悪くなったり、免疫力が低下するため、風邪などのほかにアレルギーや、ガンにもなりやすくなってしまうようです。
また、臓器の働きも悪くなりますし、代謝が悪くなり太りやすくもなります。

ガン低体温で増殖する

免疫力が低下することでガンになりやすくなってしまいますが、低体温にはガンになりやすくなる原因が他にもあります。
ガン細胞は、一般的に、35℃ほどで活発に増殖し、39~42℃に達すると死滅すると言われています。正常な細胞は44℃くらいまで耐えることが出来るようです。
なにも、ガン患者に限らず、健康な人や若い人もガン細胞は毎日発生しているのです。しかし、通常であれば、免疫システムによりそのガン細胞は退治されます。免疫システムがうまく機能せず、ガン細胞が退治されることなく増殖し続けて、ガンになってしまいます。
36℃に満たないほどの低い体温では、免疫力の観点からも、ガン細胞のこの特質から見ても、ガンになりやすいと考えられるのです。
また、同じように風邪のウイルスも熱に弱いです。そのため、風邪を引くとウイルスを退治するために発熱します。

低体温を改善するためには?

【必要な栄養素をしっかり摂る】
エネルギーや熱は、「糖質」「脂質」「タンパク質」が原料です。しかし、それらをエネルギーに変える時に、それ以外の栄養素が必要になって来ます。
亜鉛、マグネシウム、鉄、セレン、ビタミンなどです。
例えば、亜鉛は牛肉や豚肉をはじめとする肉類、魚介類全般に多く含まれています。これらは動物性食品のため、亜鉛の吸収率も良いです。また、魚介類の中でもかきは、亜鉛の含有量が非常に多いそうです。チーズにも亜鉛は多く含まれます。
マグネシウムは海藻や大豆製品、玄米、アーモンドなどに多く含まれています。
セレンは魚の他、動物の内臓や卵などに含まれています。
また、ショウガやねぎなどは身体を温める作用があります。
糖質や脂質は過多になりがちな一方、これらの栄養素が不足しがちな現代人。食生活を見直す事も大切ですね。
食事は腹八分、カフェインを摂りすぎないことや、冷たい飲み物の飲みすぎにも注意しましょう。

【十分な運動を心掛ける】
筋肉は身体を動かすのに必要な運動器官であると同時に、熱を作り出す働きがあります。また、筋肉が不足することで血行が悪くなるので低体温になりやすくなります。
身体がかたいのも、低体温の一因となるので、柔軟体操をするのも良いでしょう。

【規則正しい睡眠】
睡眠不足も、低体温の一因になるようです。
睡眠時間は1日に7~8時間ほどは取った方が良いでしょう。ただし、睡眠不足は良くありませんが寝すぎも良くありません。

【薄着に注意する】
冬はもちろんのこと、夏でも、クーラーで身体が冷えることはよくありますよね。
薄着をせずに、寒いときはしっかり着て、保温をするのも大切です。スカーフやマフラーなどで、首を保温するのも良いですね。
カイロや湯たんぽなどを利用するのも良いでしょう。
ただし、寝る時に靴下を着用して足を締め付けるのは逆効果です。


ライター:田宮悠季

合わせて読みたい記事

ツライ生理痛、冷え性がその一因に!? 腹下しより痛い…女性の天敵生理痛
生理痛で悩まされている女性はとても多いですよね。たまには、あまり痛みを感じない方もいらっしゃるようで...
体温が低い「低体温」は病気になりやすい!? 平熱が低い、低体温
あなたの平熱は何度ですか? 普段、体温を測る習慣って、意外とないですよね。通常、平熱が36℃以上あ...
高麗人参と病気・冷え性 冷え性予防
女性の大敵冷え性 女性の多くは冷え性に悩まされている人が多くなっています。改善するためには血行促進...
まさか!?冷え性が原因でガンに?? 冷えは万病のもと。ガンになりやすい冷え性がある?
最近は、夏でも効きすぎのクーラーで、冷え性でお悩みの方はツライ思いをしている事もきっと多いのではない...