高麗人参が詳しく分かるサイト

  • 紅参の効果のひとつはアンチエイジング。
  • 有効成分「サポニン」が体内の活性酸素を除去。
  • 6年根の紅参のサポニンの含有量が最大!

紅参アンチエイジング効果

高麗人参とアンチエイジング
高麗人参の紅参効果効能のひとつに、アンチエイジング効果があります。
紅参には、強力な抗酸化作用があり、細胞が老化する原因となる、活性酸素を除去する働きがあるからです。人間は生きるために酸素を取り入れ、酸素は代謝の過程で分解されて二酸化炭素に変化し、呼吸などによって体外へ排出されています。
しかし、生きていく上で必要不可欠な酸素は、さまざまな要因で変質し、活性酸素として体内に蓄積される場合があります。
体内に蓄積された活性酸素は、いわば身体のサビとなり、細胞の老化を促進させて肌に悪影響を及ぼします。

有効成分「サポニン」
<strong>アンチエイジング</strong>そこでアイチエイジング対策として有効なのが、高麗人参に豊富に含まれている、有効成分のサポニンとなります。前述しましたように、強力な抗酸化作用を持っていますので、体内に蓄積された活性酸素を除去してくれるというわけです。
 
紅参」は優秀!
高麗人参の中でも最高級品といわれるモノが、6年根の紅参となります。6年根の紅参のサポニンの含有量が、高麗人参の中で最大となります。
そもそも高麗人参には、紅参と白参の2種類が存在しており、両者の違いはその加工法となります。白参が、4年根~5年根の高麗人参の皮をはぎ取って、乾燥させる加工法であるのに対し、紅参は、皮がついたままの高麗人参を蒸して、その後水分量が14%以下になるまで乾燥させるという加工法となります。
特に紅参は、蒸す製造過程において、白参には含まれない有効成分が生成されますので、圧倒的な健康増進効果を有しています。6年根の紅参は、よりサポニンの含有量も豊富となりますので、肌の特効薬として珍重されています。
 
紅参」はほかにもこんな効能が!
さらに、紅参には、健康な肌に不可欠となる、良質なミネラルやビタミンが多く含まれている上に、サポニンの血管を広げて血行を促進するというダブル効果によって、良質な栄養素と新鮮な酸素とが、身体の隅々まで行き渡るようになります。結果、細胞が若返りアンチエイジング効果を実感することができるというわけです。

合わせて読みたい記事

高麗人参と美容 アンチエイジングに効果的な高麗人参
高麗人参は、古くから健康に良い植物として重宝されていました。食材としてはもちろん、薬としても役立てら...
高麗人参で驚きの美容効果 高麗人参で驚きの美容効果が得られる理由
美容と高麗人参 いつまでも若々しくきれいでいたいと、美容や健康に関心が高い人達から注目されているの...
高麗人参と美容 アイチエイジング効果
高麗人参と美容・アンチエイジングは、密接に関係しています。 肌は年齢を重ねるごとに衰えていくのです...
美容に高麗人参 美容に高麗人参が効果がある
女性にとって​「美しくなりたい」という欲求はごく当然のものです。そのための努力をしている人もたくさん...